kouchannelのブログ

俺は統合失調症。

秋の果物、柿・・・大嫌いな柿を食べてみたらの結果・・・

親父が親父の友達に沢山の柿を貰ってきた。



柿・・・



俺の大嫌いな果物の一つ柿である。
小学生のガキの頃食べて、それ以来嫌いになった。
なぜ、嫌いと言うと果物のくせに固い、ヌルヌル、生臭い、味もいまいち。


でも、十数年も経っているので
もしかしたら食べれるのではないかと思い
なんとか食べれる工夫をしてみた。


食べ物を粗末にしてはイカン。


そのままガブリつくは嫌なので
千切りと野菜スティック状に切ってみた。



食べてみた・・・



やっぱ、臭みがするし味も薄い
柔らかくなって、さらに後味の悪い感じになった。


なんか納得がイカンのでスイカに塩をかけると
美味しくなる用量で味塩をかけてみて食べてみた・・・


ん?・・・


なんとなく食べやすくなったが、どうも口に合わん・・・


よし、焼いたらどうなるんだろう・・・
もしかしたらポテトチップスみたいな感じになるんじゃないか
思い焼いてみた。


フライパンにオリーブオイルを使い焦げ目がつくまでやってみた。



焦げ目がついていい感じになった。



味塩をかけて食べてみた。


・・・ん~~~・・・


ポテトチップスみたいにならず・・・
でも焦げ目のとこが食べやすく塩もきいていて
多少いい感じになったが柔らかいのと味が
塩しかしないし気分が悪くなった。


柿を殴りたい感じになる。



なんで、この世の中に不味い柿があるんだ?・・・
柿を美味しく食べる人の気持ちが分からん・・・



なんで柿を食う事を思いついたんだろう・・・


もう、二度と柿は食わん!